使いみち自由のフリーローンとは多様な資金ニーズに対応できるローン

  • 未分類

お金が必要になりローンを組みたい場合には審査があります。何のためにお金が必要なのか、何に使うつもりなのかを明らかにする必要があるローンが目的別ローンです。目的別ローンとは、例えばマイカーローンのような車の購入費用やオプションなどに利用するためのローン、マイホーム購入の為の住宅ローンなどが有名です。フリーローンは、使い道を特に限定しないで、銀行から借りられるローンのことです。フリーローンの強みは、用途が限定されていないので、自分の都合に合わせてお金を使うことができることです。マイカーローンのような目的型のローンでは、購入する車の代金を示すための書類などを出さないと審査に通りません。フリーローンは何にでも使えるので、こうした資金使途を明らかにする必要はありません。むしろ借り入れ時にお金を借りる目的を金融機関側に明らかにできるならフリーローンよりも目的別ローンの利用が向いています。何故なら、一般的にはフリーローンよりも目的別ローンは比較的金利が低いのが普通だからです。審査の基準は金融会社によって違いますが、フリーローンのほうが厳し目です。銀行も、目的型ローンより、フリーローンのほうが、リスクが高い融資と見なしていますので、どうしても金利を高めに設定してしまうのです。貸し付け条件を比較して、本当に自分はフリーローンでいいのかを見きわめることが大切になってきます。鍵開け 安い

メニューを閉じる